「日用品のアイデアBOOK」チラ見せ


ここのブログで少しずつ中身を紹介しちゃいます。

の、第2弾。


今回は「紙」のこと。


私はどうも紙フェチらしく

出かけたついでに「いつか何かに使えそう」なものを買ってしまいます。

なので紙のための引き出しにたんまりあります。


友人にお土産を渡す時などは

透ける紙(トレーシングペーパーやグラシン紙)に入れて

その周りをミシンでカタカタ縫います。

開ける時、ラクだし(キリトリセンにもなります)

メッセージカードなども一緒に縫ったりアレンジもしやすいです。

糸の色を白や赤や蛍光ピンクなどそのときの気分で替えてみたり。











子どもとの工作にも大活躍の「紙」

黒い色画用紙はひげを作っちゃいましょう。


どろぼうひげ・ダリ風ひげ・社長ひげ…


ひげがエスカレートしてくると

へんな眉毛とかホクロひげとかどんどん下品になっていくのもまたよし。


「これはやっちゃダメ」がない中での工作ってワクワクするでしょ?


 

 

他にも「ぽち袋」、「箱」や「紙袋」の作り方なども紹介しています。

 

 

 

 

 

「日用品のアイデアBOOK」マイナビ刊
9月13日発売

 

LOTA PRODUCT

www.lotaproduct.com

 

 

連載

 

雑誌

 

PLUS1Living(主婦の友社)

(季刊誌)

「季節のクラフトレシピ」

 

 

リンネル(宝島社)

(月刊誌)

「家事効率化計画」

 

 

Web

 

暮らしとおしゃれの編集室

香菜子さんの日々、ピタリなもの

 

大地宅配

つまみ食い学び 

 

ELLEmaman

こどものからだにいいこと

 

Instagram

 

kanako-lotaproduct